クマに効果的な食

黒ぐまは食事よりもスキンケアのほうが効果的ですが、他のタイプは食事でもクマの予防ができます。自分のクマのタイプに合わせて、栄養を取り入れましょう!毎日の食事に取り入れるようにすれば改善も期待できます♪
青ぐまタイプの方は《 鉄 分 》と《 葉 酸 》を多く摂るようにするといいです。
鉄分はヘモグロビンが酸素を運ぶので血行を促し、葉酸は血液をサラサラにする効果があります。
鉄分を多く含む食品:鶏レバー、高野豆腐、ひじき、あさり、納豆、小松菜、ほうれん草、まぐろの赤身、ルッコラ など。
葉酸を多く含む食品:焼き海苔、鶏レバー、牛レバー、豚レバー、枝豆、キャベツ など。
茶ぐまタイプの方は《ビタミンC》を多く摂るようにするとシミの原因であるメラニンの生成を抑えることができるので、一日数回にわけて補給するといいでしょう。
ビタミンCを多く含む食品:赤、黄パプリカ、菜の花、ブロッコリー、カリフラワー、ゴーヤ、ピーマン、トマト など。
簡単なレシピですが、青ぐまには『トマトとルッコラとたまねぎのサラダ』がオススメ♪
玉ねぎをスライスして、ルッコラを5センチ位の大きさにカット。トマトは一口大にカットして、そこに生ハムを入れます。最後にオリーブオイルとバルサミコ酢を加えると、サッパリしておいしいですよ♪
他にも、くまが気になるときに控えたいのが砂糖の過剰摂取です。
砂糖をとりすぎると、その代謝に大量のビタミンB群が使われてしまいます。
体の疲労回復や酸化防止に役立つビタミンB群が不足すると、血液が黒ずみクマとなってあらわれてしまいますので、注意してください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>