間違ったムダ毛処理法とは

自己処理をする時、お風呂で行うという人は多いのではないでしょうか。
腕や足と言った広範囲の部位を脱毛するにはカミソリ派が圧倒的に多いと思います。
カミソリであれば、刃の滑りを良くするためにボディソープなどを付けるので、剃ってそのまま流せるお風呂は非常に便利です。
しかし、お風呂での脱毛は、一番やってはいけない誤った方法であるということは、ご存知でしょうか?
確かに、入浴中であれば便利で脱毛しやすいです。
温度と湿度が上がり、お肌も毛も柔らかくなります。
お肌へのダメージを抑えられると考えている人も多いと思いますが、温度と湿度が高いということは、雑菌が繁殖しやすい環境でもあるのです。
柔らかくなったお肌はその分もろくなり、、カミソリによって必要な角質までも削ぎ取られてしまいます。
もし、そこから雑菌が入ってしまったら、炎症を起こし、悪化すれば化膿してしまうことすらあるのです。
入浴中のヒゲ剃りにも同じことが言えます。
ムダ毛の処理は、入浴とは別に行うのがベストです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>